神楽坂インプラントセンター
TOP SITE MAP
笑顔の女性
ノーベルバイオケア社公認インストラクター医院神楽坂インプラントセンター紹介
インプラント、歯医者、審美歯科ならノーベルスマイル
大泉インプラントセンタースタッフブログ
 
TOP>インプラントとは?
インプラントとは?
インプラントと他治療の違い
インプラントQ&A
骨不足の治療法
術後の注意
歯がない場所に人工歯根を入れることによって、ご自身の歯と同じように食事を摂ることができ、見た目も改善できます。
 
歯がない場所に人工歯根を入れることによって、ご自身の歯と同じように食事を摂ることができ、見た目も改善できます。
骨の中に埋め込み、支えるもととなる部分です。
これが、世間の言うインプラントそのものです。
インプラント体にかぶせ物をのせる土台となり、インプラントとねじで接合されます。(使用する素材によって、結構見た感じが変わります。)
一番見た感じを左右するところです。
 
骨量が少ないと、そのままでは埋められない場合があります。
また、骨が極度に薄い場合も同様です。
インプラントも歯周病の影響を受けるので、口腔内環境を整えることが重要です。
傷の治りが悪い、歯周病が治らない等、インプラントやご自身の歯や歯肉に悪影響があるといわれています。